• トップ /
  • 競馬レースでのお金の使い方

競馬レースのお金賭けるポイント

競馬レースでのお金の使い方

お金の配分を計画的に

競馬レースで大きくお金を儲けたい、というのは競馬好きな人ならば誰でも持つ願望でしょうが現実は厳しいものです。全てを予想する、となると購入点数を絞っても結構なお金が必要です。JRAであれば1日12レース、3か所開催となると36レースです。1点だけ購入しても3600円がかかり、1点で当たることは稀ですので、これではメインになる前に資金が尽きてしまうか、予算以上に突っ込んでしまい大やけどを負うことになります。よって、まずは購入するターゲットを絞ることが肝要です。これは堅い、と思われるところを点数を減らして買っておくとか、荒れそうだなと思ったら広く薄く買って勝負するとか。そして、3連単のような1000倍を超えるような配当が出るものには手を出さないことです。まず当たらないですし、当てようとするならば相当な点数を買わなければならず、結局配当÷購入資金で計算したら数十倍に過ぎなかった、ということもよくあることです。まず当たらないのですから、大金を失うことが関の山ですし、それを取り返そうとか言って無謀な買い方をしてさらに傷口を広げることも大いに考えられます。あと、儲けたいのであれば思い入れの強い馬をつくらないことです。世代最強馬であればそれほど心配はいりませんが、条件戦でウロウロしている馬にお金を客観的な根拠なしに応援している、というだけではなかなか黒字にはならないと考えられます。競馬はロマンというのはほどほどにしておくべきです。

お金の深い情報

↑PAGE TOP

Menu